4月なので特に深い意味もなく、タイトルを変えてみました。


by piccorina_k
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:book( 14 )

『家守綺譚』

a0045300_19305786.jpg梨木香歩の『家守綺譚』を読みました。★★★★
100年前の物語。売れない物書きの主人公は亡くなった学生時代の親友の実家で家守として生活していて、手入れをしていない自然のままの庭には犬のゴローやあの世から親友も現れ、さまざまな交流がうまれます。

不思議な物語です。庭のサルスベリが主人公に恋をしたり、庭の池に河童が流れついてきたり、カワウソやタヌキ、小鬼まで登場します。そんなちょっとかわった不思議なものたちを主人公はごく自然に受け入れます。庭に生い茂る色々な木々にまつわるエピソードもどこかユーモラスでのんびりしています。犬のゴローはとても味のあるキャラクターで河童と仲良くなって主人公が嫉妬してしまうほどの人気者。彼らの住む世界では自然の持つ優しさや力強さが感じられ100年前はこういうのが当たり前だったのかなぁと羨ましくなります。今でも気付いていないだけで私達の生活のすぐ近くでは不思議なもう一つの世界が存在しているのかも。私も河童に会ってみたーい。
[PR]
by piccorina_k | 2005-12-06 19:35 | book
a0045300_10345521.jpg伊坂幸太郎の『陽気なギャングが世界を回す』を読みました。★★★★★
4人組の銀行強盗。彼らの「仕事」は百発百中でその手口は、窓口カウンターまでは最小限の変装で近づいて警報装置を使わせずに金を出させて逃げ去るというシンプルさ。しかしある時、銀行を襲撃して4千万円をせしめたものの、逃走中に別の現金輸送車襲撃犯と接触事故を起こし「売上」ごと車を奪われてしまいます。

登場人物がスマートでストーリーもテンポよく爽快です。悪いことをしているハズなのに応援せずにはいられない魅力的な4人です。伏線が目立ち過ぎて少し展開が読めてしまいましたが「やっぱり!!」と思わずニヤリ。2人でも3人でも5人でもなく、強盗するなら4人組という根拠が冒頭でキチンと説明されていて妙に納得してしまい、「銀行強盗って意外と簡単かも?私にも出来るかも?」と錯覚してしまいました。
大沢たかお、佐藤浩市、鈴木京香、松田翔太(←松田優作の次男)で映画化されるそうで映画も今から楽しみです。(大沢たかおと佐藤浩市は果たして同級生に見えるのか?)
[PR]
by piccorina_k | 2005-12-01 10:42 | book

『ユージニア』

a0045300_11125059.jpg恩田陸の『ユージニア』を読みました。★★★
盲目の少女1人が生き残り17人の犠牲者を出した大量毒殺事件。年月を経てなんらかの形で事件に関わった人達の証言によってさまざまな角度から輪郭が浮き彫りになり、結末が再構成されていきます。
「壊れかかった不安定な本」というコンセプトで作られたそうで、文字の並びが傾斜していたり、本の装丁がとても凝っています。キレイな本です。思わず手にとってしまいます。そして、そのままユージニアという名の迷路に迷いこんでしまいました。

各章ごとに1人称で語られる視点が変わるので、読み始めはストーリーについていくのに必死。1つ1つの小さなエピソードが読み進めるにつれてパズルのように組み合わさって、悲劇の暗く深い真相が見えてきます。ぐいぐい引き込まれたところで結末は・・・結局どーなの!こんな終わり方!!
結末よりも過程が大切ってことですね。きっと。でも、この不穏な雰囲気、読み終えた後じゃないと味わえないし、独特な世界を堪能できたからよしとします。
[PR]
by piccorina_k | 2005-10-29 11:17 | book

『イン・ザ・プール』

a0045300_13441651.jpg奥田英朗さんの『イン・ザ・プール』を読みました。☆☆☆☆☆

ハチャメチャな精神科医と彼のもとを訪れる様々な患者達とのエピソードがコミカルにテンポよく描かれた短編集です。どちらが患者なのか分からないぐらい強烈なキャラクターの精神科医・伊良部センセイに悩める人々は圧倒され、振り回され、そして呆れ果てて自分の抱えている深刻な悩みまでもが馬鹿らしくなり回復していきます。

伊良部センセイは関わり合いにはなりたくないけれど、何故か憎めなくて好感が持てます。患者にもどこか共感できる部分があって、どのストーリーも最後はスッキリと晴れやかな気持ちになります。
この小説は松尾スズキさん主演で映画化されていて、さっそくDVDを購入しました。私の好きなオダギリジョーさんも患者役の一人で出演しています。何度も観てバカ笑いしてしまいそうです。
[PR]
by piccorina_k | 2005-10-21 13:51 | book