4月なので特に深い意味もなく、タイトルを変えてみました。


by piccorina_k
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:diary( 32 )

サクラサク

a0045300_14441061.jpg京都の鴨川沿いの桜。写メールで送られてきました。モバイル時代の恩恵をこうむっています。
ありがとう♪
しかし、敢えて対岸の桜。微妙です。これからはもう少し“寄り”でお願いします。なんなら桜の花のドアップでもOKです。
これは先週末の姿。週明けに降り続いた雨でもう今は散ってしまっているかも?
この桜をみて日本の春を感じておきます。
[PR]
by piccorina_k | 2006-04-13 14:52 | diary

メガネっ子

週末は“回復”をスローガンに風邪退治へ精神を集中。西洋医学に頼るべく土曜日は病院へも行ってきました。土・日で風邪を完治させたいと希望を告げたところ「2日じゃ無理やなぁ」とあっさり否定。落ち込みました。注射を打ち、薬をもらって帰ってきました。診断通り月曜になってもあいかわらずゴホゴボ咳が出ます。先生がヤブじゃなかったことが分かっただけでも良しとします。
a0045300_16354794.jpg土曜日はコンタクトの検診にも行ってきました。右目に大きなキズが入っていることが判明。1週間、コンタクトをつけないようにと言われてしまいました。またまた落ち込みました。抗生物質の目薬を1日3回。目薬って苦手です。
目薬をさす時、あんぐり口があいてしまうのはナゼでしょう。
[PR]
by piccorina_k | 2006-04-10 16:39 | diary

風邪をなめんなよッ!

今年の花粉は例年になく手強いナ~と思っていたら、ちゃっかり風邪をひいてしまっていました。油断禁物。花粉症と混同し判断を誤った為、思いっきり引き込んでしまって全身どっぷり風邪。初期段階で適切な対処をしておけば軽くすんだハズ。自己診断が悔やまれます。
a0045300_11273633.jpg月初めで仕事が忙しく病院に行けていないからか、ビックリするぐらい回復の兆しがみえず、「悪い病気なのでは?」と少々不安になりつつもあります。
不健康な時って考え方も不健康になるよね。
[PR]
by piccorina_k | 2006-04-07 11:29 | diary

世代交代

a0045300_2071251.jpgauさん家やvodafoneさん家、隣の芝生は鮮やかで真っ青に見えます。しかし、オトナのしがらみに邪魔されて一心不乱にDOCOMOユーザーです。いつもお世話になっております。
そんな浮気心を抑えて少しでもご陽気な気分になろうと機種変更してみることにしました。今日から嬉しいことにFOMA902i シリーズ5000円引キャンペーンのはじまり、はじまり~
じゃじゃーん♪SO902i ♪新発売の機種が欲しくてもお財布とはしっかり相談したうえで・・・
今まで愛用のN900iSと記念撮影。並べてみるとSOちっちゃいね。手のひらサイズとはまさにこのこと。
[PR]
by piccorina_k | 2006-04-01 20:19 | diary
花粉症の症状がヒドくなってきています。去年より花粉の量は少ないと聞くけれど一体どうなってるんだ?思考回路が緊急停止して、世界がぼんやりしています。
身体の中の澱んだものを排出すべく、水を飲むことにしました。おそろしくガブ飲みです。水の飲み過ぎでおなかの中からポチャポチャと音がします。ガブ飲みの結果、当然トイレも近くなります。これできっと澄んだ流れに改善されていくハズ。その調子でドンドン循環するんだ!そう願う。
a0045300_14421178.jpgどーせ飲むなら良い水をとSHIHOちゃんも飲んでいるというContrexを飲んでみました。ぶっちゃけ激しくマズいです。飲み方のポイント:噛んで飲め?無理です。水ですから・・・私には噛めません。楽してキレイにはなれないってこと、思い知らされました。
[PR]
by piccorina_k | 2006-03-28 14:43 | diary

shake hands with 亮太クン

a0045300_2263958.jpg
神戸国際会館、レミオロメン TOUR 2006 “UNDER THE SUN”へ行ってきました。5列目です。嬉し過ぎです。ありがとうございます。
開場前にグッズを買おうと並んでいたら急に後ろのドアが閉められてプチ軟禁状態に。そこに神宮司君が登場。(近くでみると顔小さっ)グッズそっちのけで手を振る私達御一行様。すごい!ラッキー!開演前からこんな幸せ者でいいのでしょうか?
「雨上がり」で始まったライブ。ヨカッタ。名曲は「粉雪」だけじゃないのよ。全20曲ALL名曲。さっそくセットリスト通り、iTunesでプレイリストを作って繰り返し聴いて余韻に浸っています。只今、現実逃避中。夢の中。
とにかく亮太クンには胸キュン♪「んもぅ!かーわぁーいーいーッ!!」(注:“わ”強めに)歌声&ギターはもちろん、つぶらな瞳、色白のお肌、タラリと分けた前髪、アゴのホクロ、VネックTシャツ・・・ああ全てに癒されます。前から5列目にもかかわらず、双眼鏡でじっくり観察。そして、興奮。ありがとうございます。
a0045300_227296.jpgそして、幸せはまだ続く。な、な、なんと、アンコールで近くに来た亮太クンに握手してもらっちゃいましたー♪友達はピックもらっちゃいましたー♪しかも亮太クンから手渡しで。すごくない?「ワタシ、幸せ過ぎて怖い・・・」一度でいいから言ってみたかった台詞、口走ってみました。
興奮し過ぎて体が熱いなーって思ってたら、家に帰って測ってみると発熱していました。(37.8℃)
これってやっぱり、恋の病?
[PR]
by piccorina_k | 2006-03-27 22:12 | diary

音楽バトン

a0045300_11421366.jpgみきっくすちゃんから『音楽バトン』なるものを頂きました。
ありがとうございます!バトンを受け取ってこそ一人前のブロガーです!また1つステップアップです!

More
[PR]
by piccorina_k | 2006-03-22 12:00 | diary

全自動洗車

3月も半ばというのに、2日前に雪が降りました。・・・どんだけオフロードやねんッ!ぐらいドロドロに車が汚れました。ガックリ脱力していたところ、昨日、雨が降りました。しかも、すこぶる強烈に。砂埃まみれだった車はすっかりキレイになりましたとさ。
a0045300_1049688.jpg車好きが聞いたらめまいがしそうな洗車方法(?)だけど、これが結構イケるのよ。
愛車にはスパルタな教育方針で挑むのだ。
※これは私の愛車ではないのであしからず。可愛いので載せてみた♪
[PR]
by piccorina_k | 2006-03-17 10:57 | diary

ワタシノート

a0045300_1211943.jpg
a0045300_1241994.jpg
グランキューブ大阪へスキマスイッチのライブ TOUR '06 “空創トリップ”に行ってきました。グランキューブはJR大阪環状線、福島駅から歩いて15分程度の場所にある大阪国際会議場という立派な建物です。GRAND CUBE、その名のとおりデッカくて四角い(そのまんま)!初グランキューブにちょっとときめく。もちろん、スキマスイッチの2人にはかなり心ときめく。大橋君、体調よくなってヨカッタ~!!祝復活♪ノドは大切に♪すっかり元気なのに少し声がかすれたりすると「大丈夫ッ?」って思うのは大きなお世話的母の心境?
『ボクノート』はホントいい歌で、聴いてるうちにナゼかやっぱりドラえもんが観たくなってくるから不思議。おまけにジャケット可愛いし。
なんせ、あの青の丸さがたまらんわ~
a0045300_1242949.jpg今回のツアーグッズはポーチを入手です。
さっそく今日から使ってます。
[PR]
by piccorina_k | 2006-03-16 12:06 | diary

漆喰の壁

a0045300_947627.jpg
大阪なんば高島屋で開催されている『モーリス・ユトリロ展』に行ってきました。
ユトリロと聞いても「白っぽい風景画」程度の低レベル知識しか持ち合わせていなかった私。ユトリロの“白”が寂しく儚げにみえる理由を『美の巨人たち』『新 日曜美術館』を観るまで知りませんでした。ありがとうEPSON(←スポンサー)!ありがとうNHK(←放送局)!我が家は視聴料払っていますよ。TVっ子で何が悪い?
愛を知らず寂しい少年期を過したユトリロはアルコール依存症治療の為に精神病院への入退院を繰り返したそうです。画家としての精彩を放った「白の時代」は彼がアルコールに溺れ最も荒んだ生活を送った時期と重なります。ユトリロの描くフランス、モンマルトルの街並の哀しく白い漆喰の壁は彼自身の心を投影したものだったのです。
会場で晩年の写真をみました。痩せ細った小さな老人ユトリロはとても寂しい目をしていました。
[PR]
by piccorina_k | 2006-03-08 09:51 | diary