4月なので特に深い意味もなく、タイトルを変えてみました。


by piccorina_k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

『シリアナ』

a0045300_11293279.jpg『シリアナ』を観ました。★★
『トラフィック』でアカデミー脚本賞を受賞したスティーブン・ギャガン監督・脚本の政治サスペンス。元CIA工作員による告発本の映画化でCIA工作員(ジョージ・クルーニー)、弁護士(ジェフリー・ライト)、エネルギーアナリスト(マット・デイモン)、出稼ぎ労働者(マザール・ムニール)4人の物語が同時進行してアメリカと中東産油国の石油ビジネスの裏側が明らかにされていきます。
久々に完全なる迷子になってしまいました。しかも映画が始まってあっという間に・・・ちんぷんかんぷんの嵐。完敗。
テーマに馴染みがないうえにストーリーが複雑だったのが敗因と思われます。自分の不勉強はこの際、網棚の上に。この映画についての唯一の予備知識は「ジョージ・クルーニーは役作りの為に約1ヶ月で10数キロ太った」駄目ぢゃん。内容に全然関係ないぢゃん。私のバカ!バカ!
シリアナという言葉、イラン、イラク、シリアがひとつの民族国家を形成したと想定する中東再建のコンセプトを意味する専門用語だそうです。このタイトルの意味が分かっただけでもよしとしましょう。
[PR]
by piccorina_k | 2006-03-13 11:31 | cinema