4月なので特に深い意味もなく、タイトルを変えてみました。


by piccorina_k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

『ミュンヘン』

a0045300_21315897.jpg『ミュンヘン』を観ました。★★★
スティーブン・スピルバーク監督、主演は『トロイ』のエリック・バナ。1972年、ミュンヘンオリンピックで実際に起こったパレスチナのテロリストによるイスラエル選手殺害事件とその後のイスラエル政府による報復が描かれた社会派ドラマ。
トリノでは冬季オリンピックの真っ最中。オリンピック繋がりで・・・なんて軽い気持ちで観にいってはいけません。164分の長丁場ずっと緊張感漂う重い雰囲気です。主人公アヴナー(エリック・バナ)が仲間と共に事件首謀者の暗殺を繰り返し次第に狂気じみていく様子が観ていてとにかく苦しく痛々しい。報復する側、される側にも大切な家族がいて祖国がある、そして報復が連鎖することに苦悩する、そんな当たり前に分かっていることが強調され過ぎていたような。「今更言われなくても充分わかってるヨ!もう一歩踏み込んだところはどーなのヨ!」ってユダヤ系のスピルバーグ監督だからこそのメッセージをもっと知りたいと思っていたのに。少し残念。
[PR]
by piccorina_k | 2006-02-16 21:38 | cinema