4月なので特に深い意味もなく、タイトルを変えてみました。


by piccorina_k
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

KING OF 小籠包

a0045300_13404177.jpg
台湾旅行の目的の一つはズバリ「鼎泰豊(ディンタイフォン)」
ニューヨークタイムズの世界10大美食レストランに選ばれたこともあるという名店です。(ちなみに他の9つは知りません。知ってる人は教えて下さい。)



席に案内され期待に胸をふくらませつつ待ちかまえていると夢にまで見た小籠包が蒸したてのセイロでどんどん運ばれてきました。
a0045300_13464031.jpgこれが世界中の食通をうならせた"幻の小籠包"感激です。まばゆいです。食べるのが勿体ないぐらいです。でも容赦なく食べちゃいます。スープがこぼれないようにそっと優しくお箸でつまんでひと口でパクッ。

まろやかなスープが口いっぱいに広がり、嗚呼、至福の味。こりゃ何個でも食べられるヨ。ヘイ カモーン!次、持ってきてー!
そう思ったのもつかの間、本当に次から次に運ばれてくるのです。ちょ、ちょ、ちょっと待って!もっと究極の味をゆっくり堪能したいのに・・・そんなに急いで持って来られたら・・・嬉しい悲鳴。
a0045300_13471711.jpg小籠包だけじゃなく、野菜入り蒸し餃子、海老入り焼売、海老炒飯やスープ、デザートには餡入りの小饅頭。もちろん完食。どれもみんな美味しくて満足、そして満腹。
こうして世界一美味しい小籠包を味わい尽くした私。これからもさらなる美味を求めてさすらうのだ。
[PR]
by piccorina_k | 2005-12-14 13:49 | food