4月なので特に深い意味もなく、タイトルを変えてみました。


by piccorina_k
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

SUEさん。

a0045300_23232613.jpg
長居公園にある大阪市立自然史博物館へ『恐竜博2005』を観に行ってきました。
目玉は世界で初めてほぼ完全な形で発掘されたというティラノサウルスの「SUE」です。日本初公開!2005年はティラノサウルス命名100周年にあたるそうです。発掘に携わった考古学者の愛称を名付けられたこのスーさんは所有権を巡って裁判をおこされたり、サザビーズでオークションにかけられたり数奇な運命を辿り現在に至ります。
そのスーさんを目当てに博物館はチピっ子でいっぱい。チビっ子に負けてなるものかとかき分け、かき分け前に進みスーさんとご対面してきました。デカい!迫力満点!感激。
ティラノサウルスは全長12メートル以上、体重6トン(推定)もある巨体を2本の足で支えていて、バランスをとるために首から尻尾までをピーンと伸ばしてノロノロと歩いていたようです。もし現代に恐竜が復活してもどうやら走って逃げ切れる模様です。
この恐竜博、本来のテーマは「恐竜から鳥への進化」。羽毛が付いた恐竜の化石なども展示されていてどれも興味深いものばかりでした。大きくて獰猛なイメージの恐竜ですが、なかには全長70センチ程度の小さな可愛い恐竜もいたりして、恐竜をリアルに感じることが出来、妙に親近感を覚えてしまいました。
[PR]
by piccorina_k | 2005-11-21 23:28 | diary